メインホームページ
最新の記事
フォロー中のブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
TBS「ひるおび」短縮、「サカスさん」枠移動・・・大改編失敗の果て
7月から、「ひるおび」は、14時台を廃止。17時台の「サカスさん」を14時台に移動。
15時~17時台は、「渡る世間は鬼ばかり」「チャングムの誓い」「水戸黄門」と、再放送3段編成にして。
なんとか年齢の高い視聴者の定着を図った上で、「総力報道THENEWS」に繋げて視聴率を上げようという作戦にでることとなった。

そもそも、第二の開局と銘打って、大々的に大改編を行ったのならば、
それなりの自信や裏打ちがあってのことだったでしょ?
しかし、たった3ヶ月でそれを否定してしまいましたね。

まぁ、あの「ひるおび」の4時間の内容の薄さと時間の長さ。低視聴率なのも仕方ない。芸能や報道の話題を極力抑えていたことが裏目にでたのでしょう。それもこれも、日替わりの俳優MCが、足かせになっている。


それにしても情けないのは、
低視聴率ならば、番組自体をもっと工夫するとか、改良を加えるとか・・・だけれど
再放送に頼って、数字のおこぼれをもらおうという考え。
これはどうなのでしょう?

率直に言って、いまの「総力報道THENEWS」の内容では、水戸黄門などを編成しても、数字はまったく回復しないと思う。特に19時台は、NHKにチャンネル変えるでしょうし、大相撲や、高校野球があったら、たとえ、水戸黄門が17時台にあったからといって、数字は簡単に取れません。視聴習慣って、そんな安易な編成で変わるものじゃない。


それはTBS自身、わからないの?
フレンドパーク、うたばん、ぴったんこカンカン、木9ドラマ・・・4月に多くの番組を枠移動して、長年定着していた視聴者の視聴習慣を切り捨てて、ぐちゃぐちゃにしたでしょ?
その結果、どの番組も、数字が前より取れなくなった。木9ドラマなんて、水9にしてしまって、数字が半減。

視聴習慣ってそんな簡単に変わるものではない。
視聴者を甘くみている。それに尽きる。
編成も制作も。だから、いい番組を作ることが出来ない。

そこがTBSの大きな問題です。
[PR]
by broadcast-press | 2009-06-26 00:25 | 報道・ニュース
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

<< 「アメトーク」即興コント芸人 「SONGS」椎名林檎 >>

テレビ(地上・BS)、広島の放送局・番組改編、広島の街コラム
by broadcast-press
カテゴリ
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧