メインホームページ
最新の記事
フォロー中のブログ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
特上カバチ!!は、視聴率取ろうとしてあれこれやりすぎドラマ
特上カバチ!!
初回と、第2回、どちらも見ました。どうなんでしょう。デコレーションされたテロップをつけたり、突然、桜井くんと、堀北真希ちゃんのコントになったり、クイズになったり、番組の最後は視聴者クイズの当選者に、堀北真希ちゃんが生電話する生放送になったり。あれこれやりすぎだなぁ。ただ、難しい法律を、若い人にもわかりやすくっていう演出なんだろうけれど。数字を取ろうとする余り、あれもこれもという演出過多で、本筋のストーリーが置き去りになってる感じがします。日曜9時なのだから、もっと腰をすえて、ゆったり見るドラマがあってるのですが。

吉田栄作演じる青果店の店主さんと、田口さん演じる、同級生との借金のトラブル。結局、そうなるんだろうなぁっていう感じで解決しちゃったけれど。ただ、現実的なストーリーとリアリティ性が基本にないと、こういうドラマって難しい気がします。

原作がいっしょの「カバチタレ!!」の方が、やはりシンプルに、まっとうに作られてるように想います。(ただ、カバチタレ!!のほうが、原作からかなり設定を変えているけれどね。)

原作からみたら、カバチタレの深津さんと、特上カバチの高橋克実さんが、同一人物になるんですよね。たしか。(役名もいっしょのはず)
広い意味でいえば、常盤貴子さんと桜井くんが、これも同じ役になる。陣内さんと、中村雅俊さんも、同じ役名。

原作と、ドラマ化された2作との関係性が複雑ですよねぇ。
まぁ、できたら、きちんと原作どおり、広島が舞台だったらよかったのに。


以前、このドラマ放送前に、このブログで書いた記事での不安が当たったのか・・・
第2回の視聴率は、やはくも10%をきりました。前作「Jin仁」から半減です。


毎回、福山雅治のモノマネの人が、「ガリレオ」のテーマソングとともに、ちょい役で登場している。
これは、笑えましたが。大河ドラマへの皮肉かな?
[PR]
by broadcast-press | 2010-01-27 06:07
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

<< 週末のFMラジオレビュー1 「... 不可解でシュールな、テレビ埼玉のCM >>

テレビ(地上・BS)、広島の放送局・番組改編、広島の街コラム
by broadcast-press
カテゴリ
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧