メインホームページ
最新の記事
フォロー中のブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
FNSの日26時間テレビ2010 超笑顔パレード 絆  爆笑!お台場合宿
FNSの日26時間テレビ2010 超笑顔パレード 絆 爆笑!お台場合宿

まぁ、どのレビューを見ても、酷評されていますよね。
そもそも、あのヘキサゴンファミリーで、ことしもやるとは、まーったく想像してなかった
ヘキサゴン、そんなにいまもパワーあるのかな?

私も、断片的にしかみていないけれど
どうして、駅伝を走る必要があるの??
どうして、島田紳助は、炎天下の中走っている人に、しゃれにならない言葉を吐けるの?
そんなに人を傷つけるような、不愉快なことばかり言ってる・・・その反面
絆とか感動とか、涙とか、押し売りしてる・・・視聴者はきっと子供以外は、引いているところもあるような。

とにかく、島田紳助さん、自ら走るべきだった。
走らないくせに、あれはないだろうに。


misonoが、ドクターストップかけられても、まだ「走る」といって、紳助さんの言うことを聴かないで走ろうとしてたけれど、あれ、感動しました?
たまたま見ていて、どうも違和感を感じた。
misonoの態度って、たんなるわがままにしか見えなかったし
紳助さんだって、本当にランナーのことを心配しているのかどうか
単なる、番組として、利用しているに過ぎないところが、垣間見えてしまって

(もし、こころをもっているのならば、代走で、再び走ることになった波田さんに、もっとねぎらってやれなかったんだろうか?)

そこの部分は気になってしまった。


なにも、日テレの真似なんかしなくていいから、
涙や感動は必要ないから、

本当の笑いを追求するだけの、本来の姿に、来年は戻して欲しいものです。
[PR]
by broadcast-press | 2010-07-27 05:52 | バラエティ
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

<< 連続テレビ小説 てっぱん ドラマ「ジョーカー」 >>

テレビ(地上・BS)、広島の放送局・番組改編、広島の街コラム
by broadcast-press
カテゴリ
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧