メインホームページ
最新の記事
フォロー中のブログ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ホームテレビ「ホビーの匠」
広島ホームテレビ「ホビーの匠」
この秋スタートした、月に1度の深夜番組。
番宣CM「やっと見れたらすぐ終わる~ホビーの匠♪」って歌が流れるシカのアニメが印象的です。恐ろしく、半端じゃない遅い時間(午前2時ころ)に、レギュラーの自社製作番組を放送するのは異例です。

企画とMCを務めているのは、中島尚樹。ほぼ、ホームテレビの専属タレントとなっている・・・そして、毎回コスプレで登場する「匠子」さん。(毎回大学生など一般の女性がかわるがわる登場)今回の女の子は、巫女さんの姿で出演していた。

仮面ライダーマニアの男性の自宅へ2人が訪れ、仮面ライダーの衣装製作の様子を取材。とにかくマニア向けな内容なのです。

模型、キャラクター、コスプレ、フィギュア・・・それらをこよなく愛する人を「匠」と敬意を持って読んで、紹介するのが、この番組の内容。

また、「海洋堂」の方のインタビューや、ホビータウン住吉屋の店長さんからの情報コーナーなど、まさに、ホビーやフィギュア、コスプレを愛する人たちのための情報番組。
(私は最初、ホビータウン住吉屋提供の番組?って思っていたが、違っていた。たんに、協力となっている)

ホームテレビって、最近はけっこう視聴者を狭く限定した、マニア的な番組を狙っている。
競輪バラエティ「中野浩一のKファン」や、お仕事体験バラエティ「ジョブジョブ」、そして農業バラエティ(最近はその色合いは薄まっているが)「ひろしま菜S」などなど。また、自然賛歌や、自然派宣言など、自然ドキュメント系にも力を入れている。他局がやりそうにないことをやっている。ローカル局としては、特筆すべきかもしれない(ただ、どれも小粒だが。ミニ番組や月1番組が多いので、自社製作率でいえば、民放中最下位。ただ、自社番組数は多い)

こういうマニア向けの番組が、広島でもあっていいとおもいます!一部の間で支持されてそうだ。ただし、あの恐ろしく遅い放送時間は、なんとかすればいいのに・・・マニアは、どんな時間でも見るだろうけれど。その割り切り方が、この番組らしいのかな

ホビーの匠
http://www.home-tv.co.jp/hobitaku/
[PR]
by broadcast-press | 2006-11-07 06:26 | ローカル番組
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

<< 各局のイメージって、みないろい... 広島では「たかじん」の番組ブーム?! >>

テレビ(地上・BS)、広島の放送局・番組改編、広島の街コラム
by broadcast-press
カテゴリ
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧