メインホームページ
最新の記事
フォロー中のブログ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
落雷により県内テレビ・ラジオは大規模な停波
けさ、広島市南区黄金山町のRCC中国放送広島テレビジョン放送局の配電室で火事。午前9時から約2時間、アナログ放送が県内全域で停波。落雷による、想定以上の負荷が避雷器にかかったことが火災の原因のようです。

RCCの送信所火事、アナログテレビ放送停波に加え、送信所を共用している広島エフエム放送も県内全域で4時間、FMちゅーピーも3時間停波。また、呉市休山のテレビ新広島・広島ホームテレビの送信所でも故障。明け方の1時間、呉地区で放送が停止しました。


これほど大規模な、落雷による放送の停波は、近年めずらしい。


黄金山町のRCC送信所、かなり老朽化している。
ただ、アナログ放送が終了しても、FM局は、ひきつづきここを使うのだから。こうした落雷によるアクシデントに対応できる何らかの増強など、今後必要になるのかもしれませんね
[PR]
by broadcast-press | 2008-08-14 08:15 | ローカル局ニュース
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

<< 北京五輪中継観戦③有言実行・結... 北京五輪中継観戦②「眠れなくて... >>

テレビ(地上・BS)、広島の放送局・番組改編、広島の街コラム
by broadcast-press
カテゴリ
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧