メインホームページ
最新の記事
フォロー中のブログ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
「カンブリア宮殿」成功者の失敗談
、「カンブリア宮殿」を見ていて、成功者の失敗談の特集をしていた
その中で、興味ふかかったのが、京セラの社長の言葉。

「失敗したことにクヨクヨ悩んでも、プラスになることはひとつもない。百害あって一利なし。失敗したら、ごめんなさいってあやまりさえすればいいんです」

なるほど。大切なのは、失敗した後。どう考えて、どう失敗を活かしていくかで、仕事も人生も、大きく変わっていくものなのかもしれません。


司会の村上龍さんは、こういう失敗について分析をしていた

「現代は、失敗に対する許容量がたりない世の中だ。チャレンジすることが、善にならないと、いけないと想う」

ふーむ。失敗することを認めてあげないと、失敗を恐れる人ばかりになって、挑戦しよう、チャレンジしてみようという気概を持たなくなる・・・たしかにそういわれたら、そうかもしれません。


私も失敗ばかりしています。落ち込みもします。人間として成長するためには、失敗したあと、どう考え動くかにかかっているのかもしれませんね。
[PR]
by broadcast-press | 2008-09-05 03:55 | BSデジタル
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

<< 「小堺一機のすぅいんぐ人生」 ... 「トップランナー」瑛太さんの言葉 >>

テレビ(地上・BS)、広島の放送局・番組改編、広島の街コラム
by broadcast-press
カテゴリ
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧