メインホームページ
最新の記事
フォロー中のブログ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
篤姫も佳境に
いよいよ、篤姫も佳境に入ってきました。

ここ数年、大河ドラマを1回も欠かさず見続けていますが、最初、篤姫を、あまり期待せず見ていたのに、いまでは入り込んでみている。

幕末モノって、当たらないという大河のジンクスを破って、特に女性に幅広く見られていて、視聴率も10数年ぶりに、全回20パーセント越えになりそうな勢い。

ひとえに、わかりやすさってあるんでしょうね。
「女の道は一本道」「まずは、相手の懐にはいって、話を聞いて、理解して、対峙していく」そんな篤姫の生き方に、あこがれる人が多いんでしょうね。



僕は、あまり日本史が好きではなく、高校でもあまり力入れて勉強していなかった。こと、江戸時代初期を過ぎると、授業もことさらっとスピード上げて進めていくから、幕末のことについて、なおさら詳しくない。実際、勝海舟、西郷隆盛、坂本竜馬・・・らが、実際ナニをしたのか?って、このドラマ見るまで、詳しく知らなかったもの。
すごくすごく、勉強になっているんです。

これから先、宮崎あおいさん見ると、篤姫にしかみえないだろうな。きっと。


あおいさんが出演してるあひるの保険のCMが、最近、篤姫の老女・幾島役の松坂慶子さんに代わっていたり、篤姫の母役の樋口可南子さんや、勝海舟役の北大路欣也(お父さん犬の声)さんが出演しているソフトバンクのCMにも、同じく松坂さんが出演したり。CMも、篤姫つながりで、効果を狙っているんだろうかな?
[PR]
by broadcast-press | 2008-11-06 05:46 | ドラマ
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

<< 筑紫哲也というジャーナリストを想う 安佐南区にコミュニティFM局「... >>

テレビ(地上・BS)、広島の放送局・番組改編、広島の街コラム
by broadcast-press
カテゴリ
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧