メインホームページ
最新の記事
フォロー中のブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ:バラエティ( 53 )
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

アメトーーク3時間スペシャル+4時間目
今夜の「アメトーーク」 3時間スペシャル+通常版1時間
プロ野球好き芸人、おもしろかったなぁ。まだまだ何時間でも作れそう。
と、いうか、流れてたVTRがとても懐かしい。いたいた、こんな選手、そうそう、こんな乱闘シーンあったよね・・・とか。

トーク中、ザキヤマさんの、いちいちくだらない言葉を入れるのが、やっぱり好きだなぁ。

(最近よく、ザキヤマさんが出てるトヨタのCMが流れてると、つい笑ってしまう。ザキヤマさんって、高田純次さんに通じる、テキトーさが、本当におもしろいよね。)

でも、それ以上に、4時間目にやっていた「梨大好き芸人」のような、マイナーな食べ物がテーマのくだらない回が、妙に好き。

いままで「油揚げ芸人」「ポテトサラダ芸人」と続いて、「梨芸人」
よく、こんなテーマで1時間、語りつくせるものだといつも感心する。
お決まりの安田美沙子さん出演のミニドラマも、ばかばかしくていいい。
[PR]
by broadcast-press | 2010-10-07 23:51 | バラエティ
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

FNSの日26時間テレビ2010 超笑顔パレード 絆  爆笑!お台場合宿
FNSの日26時間テレビ2010 超笑顔パレード 絆 爆笑!お台場合宿

まぁ、どのレビューを見ても、酷評されていますよね。
そもそも、あのヘキサゴンファミリーで、ことしもやるとは、まーったく想像してなかった
ヘキサゴン、そんなにいまもパワーあるのかな?

私も、断片的にしかみていないけれど
どうして、駅伝を走る必要があるの??
どうして、島田紳助は、炎天下の中走っている人に、しゃれにならない言葉を吐けるの?
そんなに人を傷つけるような、不愉快なことばかり言ってる・・・その反面
絆とか感動とか、涙とか、押し売りしてる・・・視聴者はきっと子供以外は、引いているところもあるような。

とにかく、島田紳助さん、自ら走るべきだった。
走らないくせに、あれはないだろうに。


misonoが、ドクターストップかけられても、まだ「走る」といって、紳助さんの言うことを聴かないで走ろうとしてたけれど、あれ、感動しました?
たまたま見ていて、どうも違和感を感じた。
misonoの態度って、たんなるわがままにしか見えなかったし
紳助さんだって、本当にランナーのことを心配しているのかどうか
単なる、番組として、利用しているに過ぎないところが、垣間見えてしまって

(もし、こころをもっているのならば、代走で、再び走ることになった波田さんに、もっとねぎらってやれなかったんだろうか?)

そこの部分は気になってしまった。


なにも、日テレの真似なんかしなくていいから、
涙や感動は必要ないから、

本当の笑いを追求するだけの、本来の姿に、来年は戻して欲しいものです。
[PR]
by broadcast-press | 2010-07-27 05:52 | バラエティ
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

101回目のプロポーズ、もう20年
101回目のプロポーズ、もう20年前の作品なんだねぇ~
今夜のSMAP×SMAPのビストロSMAPに、浅野温子さんと武田鉄矢さんがゲストで(2人が再会するのも、20年ぶり。)出てて、名場面のVTRを振り返ってた。101回目のプロポーズでの2人、ほんと若いよね~
おそらくドラマ最終回からして、結婚したであろう主人公の2人の20年後は、こうなったわけだ…って、ゲストの(現在の)2人を見てしみじみ。

20年前、もちろん見てた。あのころの野島伸司ドラマ、大好きだったものなぁ。そもそも、野島ドラマに限らず、ブジの月9とか、TBSの金ドラとか、ほとんど見てたものなぁ。
[PR]
by broadcast-press | 2010-07-12 23:49 | バラエティ
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

「革命×テレビ 地球同時多発情報SHOW」は、あまりに粗い
「革命×テレビ 地球同時多発情報SHOW」(TBS)
ワンステップが終了して、日曜23時30分枠は、消滅して、S-1が枠拡大したと思いきや、6月に突如スタート。おそらく、この番組のスタートを理解できたのは、ソフトバンクユーザーの多くだったかも。ソフトバンクの1社提供。事前にソフトバンクのホームページなどでは、盛り上がっていた。

あのね、この番組、あまりにも粗すぎる。
企画も、内容も、なにもかも。

ある意味、ソフトバンクらしい。かつて、「ゴールドプラン」を世に出して、0円!と宣伝して、問題になったりとか。S-1バトルも、お粗末な企画で、それに優勝1億円の賞金だしたり。そういうのと、どうも重なるくらい、粗い。大々的に「革命!」と詠うけれど、みんながっかり・・・いや、苦笑するしかないかも。

実験的かもしれない、ユーストリームとか、ツイッターとか駆使しているのはわかるけれど
ここは、テレビのセカイ。テレビより劣る、ユーストリームをテレビでやって、なんの利点があるのか?映像も粗いし、中継も寸断される。セカイ各地で同時中継といっても、その中継のネタも、???


朝青龍への質問も、お粗末でしたしね。

それにそれに、ヤフーニュースを、テレビでⅰ-Pad使って見せるなんて、テレビの視聴者をバカにしてるのかと想わされる。


とまぁ、多くの人が疑問だらけになった番組だとは想うけれど
ソフトバンクの30分PR番組だと思えば、まあいいのでは?
とりあえず、商品やサービスを使って、番組作っているのですし。

ソフトバンク側(孫さん)が、番組企画に強く携わっているから、こうなってしまったと思いたいけれど
これが、TBSのいまの企画力だというのであれば、悲しい気がする。

笑いとするならば、苦笑しちゃうし
ニュース情報とするならば、子供だましだし。


それならば・・・かつてBS-TBSが、ドコモの1社提供で、携帯が使われるストーリーの連続ドラマを長年作っていた。(ケータイ刑事シリーズとか)
そうしたドラマなんか、いいのではと想うけれど。
ⅰ-Padやツイッターなんかを使った、新機軸のドラマとか。少なくとも、イメージ戦略にはプラスになると想うけれど。

雨上がり決死隊も、小林麻耶さんも、気の毒になる。
この内容で、番組を30分盛り上げないといけないのだから。
スポンサーもあることだから、中継が切断されたことなんかを、悪くいえないでしょうし
本人たちも、無理してる感じが・・・
[PR]
by broadcast-press | 2010-06-07 05:18 | バラエティ
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

サラリーマンNEO シーズン5 おすすめは「白石夫妻シリーズ」
サラリーマンNEO シーズン5
なによりうれしかったのが、大好きなコントのひとつである「白石夫妻シリーズ」の新作が放送されたこと。

山西 惇演じる夫と、麻生祐未演じる妻。
今回は、京都旅行へ向う途中の新幹線の車内。
やっぱり、妻の旅の目的は、夜の生活のこと。
夫が「夜間拝観も楽しそうだよ」といっても、「何いってるの、部屋から出るわけないでしょ、何のための旅行だと想ってるの」と一喝

そこへ、夫の大学時代の後輩である森山(田口浩正)と、妻(堀内敬子)がバッタリ。
向かい合って座って、森山夫妻がおめでたという話を聞くと、麻生さん演じる妻は、やっぱり!
「私たちは、子供がいないというか、その手前の段階もさっぱり・・・」などなど、
夫そっちのけで言いたい放題。

森山夫妻の夜の営みの回数などねほりはほり聞こうとした上、
いっしょに弁当をいただくことになって、
森山夫妻が買っていたのがうなぎ弁当、自分の夫が手渡したのは山菜弁当だったことで妻は夫になげいてしまう。

すぐさま、妻は通りかかった車内販売のうなぎ弁当を全部買占め、
夫に食べさせ精力をつけさせようとする
そして、森山の、スタミナをつけるための食生活まで、聞きはじめ、
メモしだすありさま。


麻生さんの、このコメディセンスというか、演技力は、脱帽ものです。
[PR]
by broadcast-press | 2010-05-05 06:56 | バラエティ
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

こころの遺伝子
昨夜、NHK総合の「こころの遺伝子」を見てて、
つい、もらい泣きしてしまった。

西原理恵子さんの、「どん底でこそ笑え」という、なくなったご主人からのメッセージ。どんなに辛い人生の中でも、笑っていよう・・・こころうたれるものがありました。


この番組、スタートしてから、よくみています。
無駄なものを一切排して、運命の人からの運命の言葉を中心に、淡々とトークが進んでいく。嫌味なところがなくて。いい番組だと思います。

西田敏行さんが、ちょっと前まで司会してた、日テレの「泣ける歌」は、泣かせようと狙ってる演出や構成があまりに押し付けがましいというか、あまりに軽すぎて、僕は好きじゃなかった。

「こころの遺伝子」の方が、同じ司会をしている西田さんの涙に共感できる。
[PR]
by broadcast-press | 2010-04-27 06:29 | バラエティ
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

絶対に笑ってはいけないホテルマン24時
シリーズ7作目(大晦日~元日の放送は4作目)となる、絶対に笑ってはいけないシリーズ。

今作「絶対に笑ってはいけないホテルマン24時」は、シリーズ最長となる6時間となった。

まぁ、これだけ時間が長くなると、全体的に、中盤からは間延びした印象が強かったけれど。こんな人が、こう扮装してこういう役で出てくるのか!というのが、この番組のもっとも笑える部分なのだが、最初、ホテルに向うバスでの道中で、かなりそれが出て、笑いのピークにきてしまったかな?と感じた。

特に、大地真央扮する「林家マー子」と、デビュー当時に扮した森昌子には、びっくり。
大地さん、ほんとうによく似ていた。あの笑い方もふくめて。

映し出されるテレビでも、ジミー大西と、政治・社会について対談してたのが、あの大谷昭宏氏。
この人がバラエティー番組に出るのは最初で最後じゃ?なんて想ったりする。ただ、ジミーさんが出てた2つの場面、あまり笑えなかったなぁ。

5人は、仕事らしい仕事はせず、待機する部屋にいる時間が長すぎたように想います。


ミュージカルでは、お決まりの「梅宮夫妻」

そして、楳図かずお、蝶野正洋さんなどなど、笑ってはいけないシリーズの定番のキャストも。

私、この番組を6時間見ていて、なんだかスーパーマリオブラザースを連想させられた。

いろんな仕掛け、いろんなキャストが、ダウンタウンら5人を笑いで仕掛けて、5人のお尻をたたかせようとする。ホテルの地下だったり、宴会場だったり、バス路線だったり、いろんなステージを進んでいって。

さて、視聴率も16パーセント前後をとったのですから

きっと、今年の大晦日も、おなじフォーマットで作られることでしょうね。
ただ、苦情電話は、きっとまたたくさん鳴るのだろうな。
少なくとも、森三中・大島さんが出てる以上は(ホテルのサウナで、上半身裸で登場してた)
[PR]
by broadcast-press | 2010-01-11 23:19 | バラエティ
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

欽ちゃんの全日本仮装大賞に、絶対いらないもの
ことしも、欽ちゃんの全日本仮装大賞が、あたりまえのように放送されている。

かつては、元日夜の名物番組で、たしか生放送じゃなかったっけ?
(もしかしたら、生放送っぽく、放送していたってことかもしれない)
ほとんど、カットなどもなく、生のよさが現れていたきがします。


昨今の全日本仮装大賞を見ていて、すごく気になることがあるのです。

それは・・・

とにかく、テロップがいらない!!

出場者や、司会者が話した言葉を、わざわざテロップにして表示している。

昨今のバラエティにありがちな演出方法ではあるけれど、

この番組には、まったくふさわしくない。

すごく邪魔。

この番組は、生でやるから活きる番組のような気がします。

素人こそのハプニングやおもしろさがあって。

それを予定調和のように、VTRを編集したり、テロップをつけまくったり。

まったく素人のよさを殺しているようにしか思えません。

生で放送できないにせよ、テロップだけは、やめたほうがいい。

この番組には、ふさわしくない。(昨今のバラエティーのテロップ過多は、もともと問題あると思うけれど。もともと「探偵ナイトスクープ」が、この手法を使いだしたことがきっかけという説がある)


ほら、NHKのど自慢に、テロップつけたら、違和感感じるでしょ?
基本は、のど自慢と、仮装大賞って一緒だと思うんです。


どうせなら、香取君もいらない・・・それじゃ、数字が取れないか。
[PR]
by broadcast-press | 2010-01-10 20:45 | バラエティ
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

アメトーーク「やっぱり上戸彩芸人」
昨夜、アメトークを見ていて、

久々にアメトークで大笑いしました。

「やっぱり上戸彩芸人」(関根さんや南キャンの山ちゃんや岩尾さんたち)

あまりのくだらなさに、あきれる人も多かったんじゃ?
(上戸彩さんが出演している、あらゆるCMの細かいことまで、語りつくしていた)

最後、本人がスタジオに登場してたけれど、正直本人は、複雑な心境だったんじゃ?



ところで、この番組にもでてた
アンタッチャブル・山崎さんってほんと面白いですよね。
この人が出てる番組だと、まぁ、笑ってばかりだわ
この人の適当さ、適当なトークが、調子良さが、
あきれるくらい面白い!
[PR]
by broadcast-press | 2009-12-05 23:52 | バラエティ
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

サラリーマンNEOはまとめて見るに限る~勤労感謝スペシャル
サラリーマンNEOは、
すべての回をまとめてみるに限る!

これは、私のささやかな持論(笑)

きのう、勤労感謝の日に、朝7時45分から、夜6時まで約10時間、ぶっつづけて放送された。

私はレコーダーに予約録画して、昨夜帰宅してから、見続けましたよ。ただ、まだ全話は見れていません・・・

でも、シリーズコントを連続してみるから、面白さが増すんでしょうね

ことしのシーズン4も、面白かったです。
どうして、1週間ごとみるのは、途中で断念しちゃうんだろう・・・

このシーズンから加入した、麻生祐未さんが主演しているコント
「白石夫妻シリーズ」「実録・社宅の妻たち」が、どちらも、もっとも面白くて

白石夫妻シリーズは、セックスレスの妻が、夫をなんとかその気にさせて、スタミナ付けさせようとさせるような、NHKにしては、めずらしく下ネタが軽く入っている内容のコント。実録・社宅の妻たちは、極道の女たちの感じを、社宅の妻の集まりに置き換えたパロディ。どちらも、麻生さんの熱演が光る。とってもおもしろくてハマってしまった。

麻生さんって、本当に機用な役者さんですよね!
独特のコメディの世界を作っているもの。(サスペンスドラマでも、税務調査官窓際太郎シリーズでは、コメディっぽい役を長年やっているけれど)

このシーズン4、ほぼ、レギュラーメンバーだけで全話放送したから、なおさらよかったのかもしれないですね。

過去のシリーズのように、香取くんとか、ウッチャンとかがゲスト出演して、30分出ずっぱりになるような回がなかったから。出来上がってるチームの中に、まったく違う世界の人が一人参加して、空気が微妙になる・・・そんな回がなかったからよかったのでは。
[PR]
by broadcast-press | 2009-11-25 00:21 | バラエティ
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ


テレビ(地上・BS)、広島の放送局・番組改編、広島の街コラム
by broadcast-press
カテゴリ
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧