メインホームページ
最新の記事
フォロー中のブログ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
<   2006年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

TSSの局舎垂れ幕が新しくなる
e0035048_12143360.jpg


TSSテレビ新広島の局舎外壁に、昨年から、西城秀樹の「情熱電波TSS」の大きな垂れ幕が設置されていましたが、この新年度から、写真のような、垂れ幕に変わりました。左は、13年ぶりに広島地区年間視聴率3冠!右は、デジタル放送の告知。勢いのあるテレビ局は、いちばん派手に宣伝するものです。こうして、局舎に派手に宣伝する局はここだけですねー。まぁ、国道2号線に面しているのも関係しているけれど

TSSは、デジタル告知CMも、なぜか
「タコの8チャンネルと覚えてね!」

っていうナレーション。テレビ新ヒーローのタコバージョンの映像。TSSと認識できるのだろうか?このフレーズで(笑)
[PR]
by broadcast-press | 2006-04-25 07:00 | 放送局探訪
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

RCCテレビ「ぶらぴ」は、おもしろいのか?
昨年5月の、テレビラジオコラムにて、わたしは「コンプレX」を批評した際、
スタジオ収録をやめて、全編、街に出て、ロケするべき!と提案しました。
http://www.enpitu.ne.jp/usr/bin/day?id=2200&pg=20050525

今回の「ぶらぴ」は、まさに、言ったとおりの内容に変更されることとなりました。
僕は、やはりローカル番組は、地元のタレントを使わないのであれば、スタジオ収録はしないほうがいいとおもう。どこで作ってる番組かわからなくなる。広島の街に出てナンボだもの。そう、主役は、東京や大阪のタレントではなく、広島県民!!というコンセプトじゃないと、うまくいなかい。「コンプレX」の失敗は、あの、無意味で退屈なスタジオパートが足を引っ張ってたということ。

と、いうことで、約4ヶ月のブランクを経て、同じ水曜24時枠で後継番組「ぶらぴ」がスタートしました。内容は、全篇ロケ。編集長の石田靖が、秘書(3人のRCCアナが交代で。初回は、藤村伊勢アナ)と、よしもとからのゲストを引き連れて、街歩きし、地元の人と触れ合うという企画。シンプルイズベスト!これでいいのです。「鶴瓶の家族に乾杯」みたい。

番組の最中には、広島の吉本芸人「あかぼし☆こぼし」の「広島風辞典」のコーナーが2度入る。「ことわざ」は本当かを、広島の街に出て実証し、広島の県民性を調査する企画」まぁ、インタビューがメインのコーナーです。あかぼし☆こぼし、「ひろしま満点ママ!」木曜バラエティーなんかにも、出だして、いま急上昇の広島芸人かもしれないな


今回は、ゲストに「ロバート」の3人が登場。お好み焼き屋でお好み焼き体験。そのあと、占いの館へいって、出演者を占ってもらう・・・という流れ。で、来週は、旧・大和町を、ロバートと巡る。田舎の街は、案外、ネタの宝庫です。地元の店やおばちゃんたちとのやりとり・・・ところんローカルにこだわるからこそ、みんなが見るのです。僕はそう思います。このシンプルな形式の番組ならば、数字は取れると思います。

少なくとも、「コンプレX」よりは、老若男女の視聴者が付くだろうし。


http://www.rcc-tv.jp/burapi/
[PR]
by broadcast-press | 2006-04-22 10:25 | ローカル番組
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

あなたのブログに読者が集まる!どう書きゃいいのか?共有会議
対象者 
 ・現在ブログを書いている方(ジャンルやアクセス数は問いません)
 ・普段ブログを読んでいる方(ブログをお持ちでなくても構いません)

日 時 : 2006年4月29日(土・祝) 10:00~12:00

場 所 : 広島市まちづくり市民交流プラザ 研修室C (地図はこちら)

定 員 : 60人(申込みが定員に達し次第、締め切らせていただきます)
 現在 16人の方にお申し込みいただいております。

参加費 : 700円

 ただし、次の値引きルールが適用されます。

ご自身のブログでこの会議の告知をしてくださった方は200円引き
(お申し込み時にブログのURLをご記入ください)
4月15日(土)までにお申し込みいただいた方は200円引き
4月22日(土)までにお申し込みいただいた方は100円引き
 1と2を合わせれば、最大400円引きです。

http://www.media-surprise.net/application.php
[PR]
by broadcast-press | 2006-04-20 23:14 | ローカル局ニュース
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

広島デジタルテレビジョン放送所が完成
18日、広島デジタルテレビジョン放送所が完成し、竣工式が行われました。安芸区絵下山山頂に、高さ117メートルのアンテナ塔と、送信施設。ここから、県全世帯の46%・50万世帯に地デジの電波を送信します。なお、地上デジタル放送開始は10月1日です

e0035048_7573660.jpg


6つのアンテナ。各放送局から送信された電波を受信するためのものでしょう。広島市内中心部の方角に設置されている

e0035048_7574870.jpg


送信局の建物は、かなり大きく、迫力がある。アンテナ塔と、空中廊下で繋がっている。テレビのニュースでは、この建物の中は、とても明るく、デジタル送信機器に囲まれ、ソファーやテーブルなどもおいてあり、常駐する職員がくつろげる感じになっている
[PR]
by broadcast-press | 2006-04-20 06:41 | 放送局探訪
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

RCCとTSSに新しいアナウンサー
RCCには、伊藤文アナウンサー。東日本放送(宮城)のアナウンサーから、地元広島に。マツダミュージックドライブを担当

TSSにも、新人のアナが2人。深井俊アナと、バーゲル・ルミアナ。バーゲル・ルミアナは、広島市出身。

新人アナウンサーが2人、いっきに入局するのは、広島では、最近めずらしいですね。
[PR]
by broadcast-press | 2006-04-19 00:01 | ローカル局ニュース
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

広島テレビ「3days」
広島テレビ、4月9日スタートの「3days」
日曜午後5時から放送する、ドキュメント番組。

広島テレビという局は、他の民放とは異なり、一切、バラエティや、若者向け番組を自社制作しない、とてもまじめな局です。広島県、広島市、呉市、福山市、東広島市・・・自治体広報番組を多数放送するのも、広島で最も早く民放テレビをスタートさせたこの局の特徴でもある。

新番組も、他局にくらべ、乱発することなく、ひとつひとつを、慎重にスタートして、長い時間かけて育てていくという制作姿勢がある。同局の「テレビ宣言」「スポーツ元気丸」などなど、すべて、長寿番組である。だから、この新番組「3days」も、広島テレビが、満を持して制作している、いたってクオリティーの高い番組になっている。

この番組、ひと言で言えば、TBS「情熱大陸」の広島版といえよう。とにかく内容から、オープニング、コンセプト・・・ことごとくよく似ている。「情熱大陸」のオープニングCGが、青を基調としてるのに対し、「3days」は緑を基調にしている。テーマソングも、情熱大陸の曲と、これまた似ている。(バイオリンの曲)広島出身や、広島で活躍する、著名人を3日間追い続け、藤村アナのナレーションとともに30分で伝える。

初回の放送は、広島出身の映画美術監督・部谷京子さん。「北の零年」「SHALL WE ダンス」などを手がけてきた。1日目は、現在撮影中の映画での仕事の様子、2日目は、「北の零年」で受賞した、日本アカデミー賞受賞式での様子。豊川悦司の、部谷さんについてのインタビューを挟む。3日目は、広島に戻り、今後、取り組む仕事としての、原爆取材の様子。彼女の深い部分を探っていく、その番組の手法は、確かに情熱大陸とよーく似てるけれど、それだけ、ローカル番組を感じさせない、じっくり丁寧に作り上げてるという、良質さがよく伝わりました。最後は、広島への思いにつなげていく。

来週は、百ます計算の陰山先生の3日間を追う。ちょうど、尾道土堂小学校校長を辞したこの春。タイムリーなドキュメントとなりそうです。

広島の民放が、レギュラーで、こうしたドキュメンタリーを放送するのは、近年めずらしい。ニュースのワイド化で、その1コーナーとして放送することが要因だろうが。以前は、RCCが、こうしたドキュメンタリー番組を、ずっと放送していたが。


ちなみに、最後のエンドロールでの「制作著作」は、番組にあわせて、緑地にピッピの顔イラストと「広テレ!」の文字が入ったもの。通常の自社制作番組では、赤地である。



広島テレビ - 3DAYS
[PR]
by broadcast-press | 2006-04-10 05:28 | ローカル番組
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

元・ホームアナ・田代香子さんがNHK広島のお天気キャスターに
元・広島ホームテレビのアナウンサーだった、田代香子さんが、4月3日から、NHK広島の夕方「情報いちばん!ひろしま」「お好みワイドひろしま」のお天気キャスターに。肩書きも、「気象予報士」となっています。ホームを退社されたのが、2.3年前。これを見て、ちと驚いた方も、いらっしゃるのではないでしょうか?どおりで、気象予報士なのに、しゃべりが上手だなぁって。
[PR]
by broadcast-press | 2006-04-03 23:58 | ローカル局ニュース
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ


テレビ(地上・BS)、広島の放送局・番組改編、広島の街コラム
by broadcast-press
カテゴリ
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧