メインホームページ
最新の記事
フォロー中のブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<   2006年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

広島では「たかじん」の番組ブーム?!
「ムハハnoたかじん」土曜15:30~
いま、広島では「やしきたかじん」ブーム?2年前、広テレがネット始めた「たかじんのそこまで言って委員会」が、関西より視聴率高く、関西よりひと足早く驚異の視聴率20%超を記録!それを受け、TSSが今年1月から「たかじん夢いっぱい」をネットスタート(関西テレビからネットしていた「2時ワクッ」終了の代替番組としてネット開始)。そして同じTSSが「ムハハ…」を10月からネット。広島でたかじん冠番組3番組目となります。改めてたかじんさんのカラーが大好きなんですよね。きっと広島人は。ニュースや芸能をバッタバッタと、限界越えて辛口で斬りまくる…「ムハハnoたかじん」は、もっともジャーナリズムっぽい内容。たかじんさんは、「アンカー」という肩書きだし、セットもニュース番組のよう。毎回あるニュースのテーマに即したゲストを呼んで、トークするというもの。きわどいテーマが多い。
たかじんさんの冠番組と言えば、いまから十数年前、午後2時から「晴れときどきたかじん」をHOMEが月~金でネットしていた。関西以外でこの1時間の生・帯番組をネットしていたのは珍しかった。(かなり昔から、ホームテレビは、2時台にABCの生番組をネットしていた)当時から、この番組でも広島は関西並に数字がよかったそうです。例外なのは、5年位前、RCCが深夜0時台に「たかじんONE-MAN」をネットしたのだが、なぜだか1クールで打ち切りになったのですよね
筆者は「たかじんのそこまで言って委員会」はほぼ欠かさず見ています。関西だから可能な内容なんですよね。かなり踏み込んだテーマを取り上げている。関西でも、最近コンスタントに視聴率20%・占有率40%を超えているのは、すごい!
[PR]
by broadcast-press | 2006-10-30 06:53 | ローカル番組
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

ひろしまフードフェスティバルでの様子
14・15日に、広島城址公園などで行われた、ひろしまフードフェスティバルにて
e0035048_10433498.jpg
RCCラジオ公開放送

e0035048_1044073.jpg
イブニングふぉ~のスタジオ見学

e0035048_10441255.jpg
RCCラジオカーの展示
[PR]
by broadcast-press | 2006-10-30 05:42 | 放送局探訪
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

RCCテレビの「RCC女子アナ商店」
ことしあたりから、各在広民放で、独自に通販番組を制作して放送しているケースが目立ってきました。
たとえば、
ホームテレビの「HOME SHOPPING」
http://www.netprice.co.jp/tv/home/

や、RCCテレビの「RCC女子アナ商店」など。

先日、偶然深夜、「RCC女子アナ商店」を見ました。このタイトルからして、番宣の番組かと思っていたが、女子アナ(吉田幸アナと、伊藤アナ)2人が健康用品を、2人の芝居形式で紹介していました。

デジタル化で巨額の投資をしたテレビ局も、テレビ以外の副業で、収入を得る方法を模索しているってことなのかもしれませんね。
[PR]
by broadcast-press | 2006-10-29 10:29 | ローカル番組
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

夜のニュースを批評する
やっぱり、ニュースZEROは、低視聴率が続いているそうですね。
ニュースをあまり見ない、若い人を取り込もうという気持ちはよーくわかります。でも、中途半端感が否めない。と、いうより、ニュースはニュースでなくちゃいけないと思う。報道局の人も、苦々しい思いしていないだろうか?
いっそのこと、ニュースを取っ払って、「ZERO」にして、夜のワイドショーを狙ったほうがよかったのではと思います。

ニュース23は、本当に金属疲労という感じがします。
筑紫さんも、そろそろバトンタッチしたほうがいい。番組開始時は、「真夜中のニュースランド」がキャッチコピーで、それなりによかったのだけれど。(あくまで、わたしは第2部を評価していたが・・・いまは、月曜以外はなくなってしまった)TBSって、深夜番組の印象がもっとも薄い。どうせなら、昔のように1時間半~2時間のニュースに編成しなおして、おとなのための深夜をコンセプトにしたらいかがだろうか?

報道ステーションは、僕個人としては、やっと落ち着くところに落ち着いたとおもいます。ただ、古館さんが素晴らしいからというのではなく・・・彼のコメントの薄さを、時々感じる。だからといって、テリー伊藤のように、まったく的外れなことをズゲズゲいうのもよくないけれど。報ステは、話題性のあるニュースを、延々と放送する傾向がある・・・うーん。どうなのだろうか?

ニュースJAPANは、セットから、キャスターの位置、解説委員の役割まで、きちんと計算しつくされているところは評価できる。すべてを一体的に構築している。30分という時間は、もっとも短いわけだが、もっともストレートニュースを、きちんと伝えることに徹しているのは、評価できると思います。たしか、以前放送されていた「ニュースCOM」も、25分程度の番組だが、海外の著名なデザイナーによって、セットやタイトルなどをデザインされていた。その流れを、いまに継いでいることになるのでしょう。


ワールドビジネスサテライトのように、経済に特化したニュース番組で、しっかり地位を作ってるやり方だって、間違いじゃない。よほど、潔いと思いますが・・・視聴率を考えなければね。
[PR]
by broadcast-press | 2006-10-24 13:29
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

ニュースZEROは、ニュース度ゼロ
ニュースZEROって、ワイドショーですよね
あれは報道番組じゃない。報道番組じゃないんだから、ニュースを名乗るのってどうなんだろう?

僕は、ニュース番組のワイドショー化って、否定的な考えです。夕方のニュースは、どうなんでしょう?

初日の放送を見ていると、あの出演者の人選ってどうなのでしょう。
最後は、7人がテーブルにずらっと座っている。50分程度の番組でこの出演者の多さ。それぞれ、役割があるにせよ、メインキャスターが、あれくらいしか語らないニュース。それぞれ7人が限られた時間で、伝えるのって、どうしても無理がくるはずです。(どうせなら、星野さんがメインキャスターにすればよかったのに)

ストレートニュースは少なかった。そして、なぜがエンターテイメントコーナーも。(ただし、芸能界のゴシップではなく、海外のさしさわりのないエンタメ情報なのが、いかにも中途半端。そういえば、以前、この局は、深夜に芸能ワイドショー「どんまいスポーツ&ワイド」を放送したことあるが、ありましたよね)

どうも、僕はこのニュースのコンセプトって、疑問を持ってしまいます。

ニュースって、やはりストレートニュースが基本って思うんですけれど。
メインキャスターが、番組の最初で、
「ニュースをゼロから伝えていく」

と、おっしゃっていたけれど・・・
最近の日本テレビの混迷ぶりらしい番組


最近の筑紫哲也ニュース23にもいえるけれど、やはりストレートニュースを、きちんとしっかりやってほしい。筑紫さん好みのテーマの特集が多くを占める、最近の23は、どうなんだろう?って。

昔は「ニュースデスク」と「情報デスクTODAY」って、ストレートニュースと、特集報道番組とで、分けていたけれど。そのほうが潔い。
[PR]
by broadcast-press | 2006-10-05 23:39
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

広島地区、地上デジタル放送開始!
広島地区もいよいよ地上デジタル放送がスタートしました。
史上初、民放4局共同生放送番組が放送されるなど、10月1日は広島のテレビ界はお祭り!

また、中国新聞のテレビ欄も、各テレビ局表記の下にデジタルのチャンネルが入り、また、ラジオ・第二テレビ欄には、NHK教育テレビサブチャンネルと、放送大学の番組表が新たに加わりました。

でも、この盛り上がり、直接関係するのって、広島市安芸区絵下山から電波が届く範囲。県内全世帯の47%。福山や三次の人にはあまり関係のないことなんですけれどね。

地デジ開始にあたって、とくに大々的にPRしていたのは、TSSでしょう。
「TSSデジチェンまで、あと○○日」というスポットCMが、1ヶ月前から毎日流れていました。毎日日替わりで、タレントやアーティスト(ほしのあき、コブクロ、石原さとみなどなど、局にちょっとでも関係してるタレントさんがたくさん登場)10月にはいっても、アンジェラアキなどが登場しています。

同じように、ホームテレビも、カウントダウンCMを毎日放送
「デジぽるまで、あと○○日」というスポット。
奥村アナウンサーがすべて登場していました。

みなさんは、もうデジタルでみられてますか?
[PR]
by broadcast-press | 2006-10-05 21:30 | ローカル局ニュース
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ


テレビ(地上・BS)、広島の放送局・番組改編、広島の街コラム
by broadcast-press
カテゴリ
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧