メインホームページ
最新の記事
フォロー中のブログ
<   2009年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

総力報道!THE NEWS第1回、危惧してた通りでがっかり
「総力報道!THE NEWS」
TBS開局以来の大改編の目玉番組。民放初のゴールデンタイム2時間帯報道番組として、華々しくスタートした。

さて、あくまで第1回をみた、率直な感想を記します。


危惧していた予感が、的中した!!
総力報道とは名ばかりだ。

以前、このブログにて、こんなことを書いた

========================

高橋尚子さんをスポーツキャスターに起用するなど、話題になってはいますが。
夜7時台にニュースはしんどい。でも、本格的な報道番組にするのならとことんやらないど、きっと大失敗する。中途半端に、ワイドショー的な情報とか、グルメとか、そんなものを入れたりしないで。(イブニングファイブみたいな内容)


2時間、本格的な報道番組。
それを貫けるか。そこですね。ポイントは。きっと夜7時って、主婦が主な視聴者層でしょ?お堅い報道番組では、数字は想うように稼げないと想う。でも、だからって、ワイドショーか、報道かわからないような番組に妥協してしまって、変に主婦ウケするようにしてしまったら、ますますだめだと想う。

「報道のTBS」を復活させる番組にしたければ、妥協しないで、本格的な報道番組に徹したほうがいいと想います。ステーションイメージを上げる意味は大きいから。


========================


危惧していた予感が的中。
それは、この番組が本格的な報道番組に徹していなく、コンセプトが散漫としている

いちばん悪いのは、イブニングファイブの「本日のカワラBANG!」のコーナーを引き継いだこと。これはびっくりです。まさかとは想ったけれど、堂々と、芸能情報コーナーを入れてしまっていた。午後7時台を意識して、主婦ウケするコーナーを入れたかったのはわかるけれど、安易過ぎる。

「本日のカワラBANG!」とともに、とくに気になったのは、延々とどろぼう捕まえたおばあちゃんのニュースを報道したこと。くだらない・・・こんなワイドショーレベルの、下世話な程度の低いニュースを延々つたえるという感覚に疑問??もちろんこのニュースに後藤謙次さんがコメントすることもないし。コンセプトがバラバラなのがよくわかる。

2時間のコーナーの流れも悪い。
こんなに長時間の報道番組なのに、ストレートニュースをしっかり伝えているという感覚がないのです。どれもが散漫としていて、各コーナーがバラバラなコンセプトを、流れを考えず繋ぎ合わせたような。
無駄なコーナーをそぎ落として、もっと報道らしい流れを作っていくべき。他の報道番組では報道しない問題に着目してこそ、本当の報道番組のような気がする。午後7時台に視聴者層を意識してはだめなのです。なにを伝えるか。報道として伝えなければならないかが大切なのに・・・


小林麻耶さんのメインキャスターぶりがたどたどしいのは最初だから仕方ないにしても、
アンカーマンの後藤謙次さんの位置づけというか、扱いがあまりにもお粗末。まったく生かされていない。
ニュース23の格調高い、いい意味での地味なニュース番組から、妙に軽いニュース番組にポンと移動させられたような・・・絶対、ニュース23の時のほうがいいもの。
後藤さんは、番組冒頭で、「現場主義」を掲げたのだが、それとは程遠い内容でした。
2時間フルに、小林さんと後藤さんがし切って、あらゆる国内外のニュースを独自の視点で伝えてほしい。
(まだ、イブニングファイブの三雲さんと杉尾さんの方が、しっかり2時間しきっていたし、おちついて見れた)

そのためには、出演者を減らすべき。芸能コーナーなどいらない。
そうしないと、なんだか落ち着きのない番組のままになる。


第1回を見ると、
他局の「リアルタイム」「スーパーニュース」となにが違うの?というのが率直なところです。

高橋尚子さんのキャスターぶりは、想った以上に上手でした。
きょう、明日の石川遼くんとのインタビューで、ご祝儀的な視聴率は稼げるだろうけれど、その後は、正直このままでは、視聴率は厳しいだろう。


これから期待することは、
・JNN系列が総力を挙げてと歌っているのであれば、各局が取材した特集などを積極的に放送する。

・芸能コーナーはやめる

・後藤さんをもっと全面に出して、ニュースを解説する役割りを強める

・ストレートニュースはストレートニュースとして、きちんと時間をとって、きちんと伝える


もうひとつ、この番組でびっくりしたのは、
本格的な報道番組・総力報道を目指した割には、オープニングでいきなり山下達郎の歌を使ったこと。
TBSは、山下達郎が好きですよね(かつての朝ワイド「ビックモーニング」を彷彿とさせる)
これじゃ、まるでワイドショーだ!!

ぜひ、いままでのニュース23を踏襲するような、本格的な報道番組を象徴するような、風格のある音楽と映像をオープニングにもってきてほしいところです


長い目で見て、これから改良していってほしい。
そうしないと、きっと、打倒「ニュースステーション」として立ち上げたが、コンセプトがあいまいで大惨敗となった、「ニュース22プライムタイム」の二の舞になる。

くしくも、「「総力報道!THE NEWS」は、打倒「NHKニュース7」(きょうの新聞テレビ欄にもまさにそのまま書かれていた)
その番組立ち上げの成り立ちや、おなじゴールデンタイムの報道ニュース番組ということで、よく似ている。



とにかく・・・


ワイドショーなら、ワイドショーに徹すればいいんです
総力報道なんて番組名を付けないで。

総力報道ならば、報道に徹するべきです。
[PR]
by broadcast-press | 2009-03-31 12:32 | 報道・ニュース
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

ホームテレビ春改編速報追記「鬼嫁運動記者倶楽部」「地球派宣言」リニューアル
「北斗晶の鬼嫁運動記者倶楽部・勝ちグセ」毎週土曜午前9時半~
4月から、タイトルも一部変更し、番組リニューアル。
土屋誠アナが番組を卒業して、新たにタレントの大松しんじらが加入。

「地球派宣言」
夕方ワイド「Jステーション」内に移動しリニューアル。地球派宣言の新レポーターに、元RCCアナウンサー岡佳奈さんが担当
[PR]
by broadcast-press | 2009-03-28 11:27 | 番組改編速報
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

FMハムスター予備免許下りる~5月1日安佐南区に開局へ
e0035048_225455.jpg
中国総合通信局は、3月26日に、特定非営利活動法人エフエムハムスターに対して、コミュニティ放送局の予備免許を付与しました。

広島市安佐南区等の一部地域を放送エリアとして、教育機関と行政機関のコラボレーションによる地域情報を提供。5月から放送を開始する予定。中国地方のコミュニティ放送局は16局となります。

放送局の名称 エフエムハムスター
周波数及び空中線電力 79.0MHz 20W
設置場所 広島市安佐南区祇園 5-37-1
広島経済大学メディア情報センター内
(写真参照・上の写真がラジオスタジオ。下の写真がメディア情報センター全景)
放送区域
広島市安佐南区:約42,845世帯
広島市東区:約11,777世帯
広島市安佐北区:約6,826世帯
広島市西区:約1,502世帯
合計 約62,950世帯

いよいよ、安佐南区にコミュニティーFM局が開局します。5月1日開局(予定)
広島経済大学内のメディア情報センター内にすでにあるラジオスタジオを利用します
おそらく、開局日までに「試験放送」が開始される。

安佐南区やその周辺地区の方、じきに試験放送も始まると想います
79.0MHzにあわせてみてチェックを!

中国総合通信局の発表
http://www.soumu.go.jp/soutsu/
chugoku/hodo/2008/2008ho142-1.html


e0035048_226969.jpg

[PR]
by broadcast-press | 2009-03-28 02:19 | ローカルラジオ局ニュース
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

2009RCCプロ野球ガイド
e0035048_114149.jpg
RCCプロ野球ガイド。2009年度版も配布が始まりました。全76ページ。12球団の選手名鑑(顔写真はない)や、日程、両リーグの記録集、RCCの実況アナウンサー・解説者紹介コーナーなど。なお、初版が1967年(昭和42年)ということで、本当に歴史ある冊子なのです。
e0035048_1142790.jpg
今年はマツダスタジアムの解説も
入手方法は・・・
①RCC本社受付へ行く(受付嬢の前のテーブルにおいてある)
②RCC文化センター1階ロビー(こちらもテーブルにおいてある)
③郵送(料金などは、ホームページを参照)
[PR]
by broadcast-press | 2009-03-27 01:12 | ローカル局ニュース
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

BS11デジタル、4月改編で「大人の自由時間」も消える
BS11デジタル(日本BS放送)、4月改編で、看板番組である「大人の自由時間」の看板を降ろす模様です。
一昨年の12月1日に開局したBS11の目玉として注目された、ゴールデンタイムの3時間生放送帯番組。とにかく力を入れていたのだが・・・急激な景気悪化も相まって、スポンサーがつかず、局の経営は苦しくなった。いろんな自社製作番組を打ち切り、アナウンサーも減らしたものの、「大人の自由時間」と「inside out」だけは守り続けたのだが・・・

4月以降、「西川のりおの言語道断」と、「気楽に粋ましょう」は、2時間番組として残ります。
「なぎら大開宝計画」と「第2ニッポン国独立宣言」は、4月分の番組表からは完全に消えて、ドラマの再放送などになっている。5月以降、放送再開されるかは未定。(両番組とも、昨年10月から12月は、完全に再放送となっていたが、新年1月からまた生放送で再開していた。しかし3月再び再放送へ。かなり制作するのに苦しい状況だったようだ)

その代わり、4月からのBS11デジタルは、プロ野球パリーグの中継に力を入れる。
東北楽天ゴールデンイーグルスの宮城での試合や埼玉西武ライオンズの試合の中継を積極的に放送する。視聴者ニーズはあるのだろうが、開局当初掲げたステーションイメージは、完全に失われてしまったようだ。


☆追記
第2ニッポン国独立宣言は、タイトルを変更して、毎週金曜8時~10時に移動することが明らかになった。キャストも変わらず。ママは、壇ふみさんと阿川佐和子さん。
[PR]
by broadcast-press | 2009-03-26 06:00 | BSデジタル
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

HFMスケジュールノート、現在配布中
e0035048_128502.jpg
HFMスケジュールノートブック。現在、広島エフエム放送本社で配布中。月~金の午前9時~午後6時まで、受付へ行くといただける(冊数などを紙に記入しなくてはいけない)早い者勝ちです。ほしい人は急いで!(なお、フレスタ各店でも配布がもうすぐ始まる予定)なお、郵送でも送っていただけます。くわしくはHFMのホームページにて
e0035048_129823.jpg
スケジュール部分。1ヶ月で2ページ。カレンダー部分には、パーソナリティーの誕生日など入っている。左下には、各パーソナリティーの「今月のここだけの話」。もっとも右の列には、「今月の重点目標」「TODOリスト」
e0035048_12125754.jpg
今月の重点目標の中で、もっとも上には、毎月違うものが一つ書かれている。秋らしくジョギングをする○○キロ走破とか、夏フェスに行く○○会場へ行ったとか・・・
e0035048_1213446.jpg
左側には、便利テレホンガイド。県内の警察署や役場役所、緊急医療案内などの電話番号が。右側には、詳しい自分のデータや、家族のデータ、電話メモなど書くための欄。
e0035048_1216560.jpg
今シーズンのカープ・サンフレのスケジュールもばっちり
e0035048_1216588.jpg
e0035048_1217543.jpg
マツダスタジアムや県内各ホールの座席表も
e0035048_12173439.jpg
あなたの音楽適性を診断するライブスポット適性チャート
e0035048_12175938.jpg
広島県の道路地図とともに、各地区のHFM周波数が地図上に書かれている。ドライブには必ず携帯を

そのほか、しまなみ街道の観光ガイドや、瀬戸内海汽船の時刻表なども。なお、さすがに無料で配布していただけるのですから、当然全面広告ページも数ページあります。

ラジオ好きは必ず持ちましょう!!色はピンクと黄色の2色です。
筆者は、タイムテーブルももらって、挟んでおくことにします。
[PR]
by broadcast-press | 2009-03-25 06:05 | 放送局探訪
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

RCCラジオ改編速報の追記~女性パーソナリティの新番組続々
RCCラジオの新番組・改編速報の追加です。

和佐由紀子のうららか日曜日
日曜日 9:30~11:00
和佐由紀子アナウンサー
⇒お出かけに役立つ情報とここちよい音楽を届けるワイド番組。和佐アナウンサー、夕方のニュースの顔から、ラジオの顔に。

「吉田千尋のブギウギYo!楽堂」
日曜日 17:00~17:30
吉田千尋アナウンサー
⇒懐かしい曲から、最新曲まで、洋楽ナンバー中心の音楽番組


「まみの青春ジュークボックス」
月曜日 19:00~19:50
水本まゆみ
⇒歌謡曲、フォーク、ニューミュージック中心の音楽番組

○アシスタントの変更
「本名正憲のきょうもゴゴイチ」
月曜~金曜 12:00~14:55

月曜=斉藤裕子
火曜=栗栖美和
水曜=田口麻衣アナウンサー
木曜=和佐由紀子アナウンサー
金曜=藤村伊勢アナウンサー
[PR]
by broadcast-press | 2009-03-23 21:11 | 番組改編速報
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

HFM改編速報~午後8時台の自社番組は午後7時に移動
HFM(広島エフエム放送)
平日20時台の自社製作・スポーツ番組枠が、それぞれ19時台に移動の模様
DO THE CARP
⇒月曜19時~中川真由美

HANDS TWO HANDS
⇒水曜19時~渡部裕之

We Love Thunders
⇒木曜19時~庄司悟

平日朝のワイド番組「MORNING ALIVE」
毎週火曜と木曜は、山本三季雄さんが担当に
[PR]
by broadcast-press | 2009-03-23 20:53 | 番組改編速報
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

テレビ新広島の新番組「情熱PRESSピンスポ」土曜朝の生番組
テレビ新広島の4月春改編・新番組速報
「情熱PRESSピンスポ」
月1回程度の土曜日午前10時45分~11時40分

⇒矢野寛樹アナウンサー、国光かよこ。

矢野アナウンサーと国光かよこの2人が、広島の気になる場所から生放送する
ニュースライブショー
初回(4月11日)は、新球場「マツダスタジアム」から生放送。

土曜日のみ月1回ではあるが、月~金の「ひろしま満点ママ!」を加え
テレビ新広島としては、月~土曜まで、午前10時台に自社製作の生放送ワイド番組を編成することとなった。
[PR]
by broadcast-press | 2009-03-22 07:57 | 番組改編速報
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

広島テレビ 春の改編速報の追記
スッキリ!
月~金曜 8時~9時30分
⇒4月より、広島テレビは、スッキリの放送時間を短縮。9時30分でネット飛び降り。
なお、9時30分~10時は、テレビショッピング・通販番組で編成

いい旅夢気分(テレビ東京ネット)
⇒木曜午前10時に枠移動

広島テレビの午前10時枠は・・・

月=韓国ドラマ「私の名前はキムサムスン」(新番組)
火=桃太郎侍(再放送)
水=桃太郎侍(再放送)
木=いい旅夢気分(枠移動)
金=るんるんCafe(生放送の広テレ自社製作番組が枠移動)

となります。

※なお、いままで放送していた「なるトモ!」、制作局の読売テレビは、この枠の自社製作番組から撤退して、日本テレビの「おもいっきりDON!」)をそのままネット開始


和風総本家
(テレビ大阪制作・テレビ東京系ネット番組を広島テレビでもネット開始)
月曜15時53分~16時52分
[PR]
by broadcast-press | 2009-03-22 07:45 | 番組改編速報
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ


テレビ(地上・BS)、広島の放送局・番組改編、広島の街コラム
by broadcast-press
カテゴリ
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧