メインホームページ
最新の記事
フォロー中のブログ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
タグ:BSイレブン ( 7 ) タグの人気記事
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

BS11(日本BS放送) 「inside out」はなんとか維持を
BS11(日本BS放送) 「inside out」
開局からまもなく2年、唯一残っている、帯の生放送番組。
22時からの1時間、独自の切り口で、政治家らを一人招き、毎日新聞の委員と日替わりの司会者で、討論していくスタイルの報道ニュース番組
一応、番組のオープニングの後、同局の女性アナウンサーが、きょうの毎日新聞夕刊からニュースを伝える。もちろん生放送なので、最新のニュースも。日替わりの司会者も、雑誌や新聞の編集長が務めているのも、あるのかもしれないが、とても安定していると想う。出演者が最低限だからこそ。それなりの議員も出演している。

本当に、この番組ってよく頑張っていると想います。
看板番組として、放送していた3時間の帯番組「大人の自由時間」も打ち切られて、
ゴールデンタイムで、唯一残った生放送番組です。これを打ち切ったら、本当にBS11の看板番組がなくなるわけですもの。

現在、BS11の19~21時台は、韓流ドラマ専門チャンネル化していますからね・・・
あれだけ1日たくさん放送していた、定時ニュース「BS11ニュース」も、1回だけになっちゃいましたしね。広告収入が厳しく、経費削減の末の、いまの番組編成です。
次の秋の改編、もしくは12月1日の開局記念日ころには、またなにか番組改編が行われると想いますが、なんとか自社制作作番組の充実をはかってほしいものです。夕方にも、ニュースの大人向けの帯の生番組いいと想うのですが。
[PR]
by broadcast-press | 2009-09-04 22:43 | BSデジタル
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

BS11デジタル、4月改編で「大人の自由時間」も消える
BS11デジタル(日本BS放送)、4月改編で、看板番組である「大人の自由時間」の看板を降ろす模様です。
一昨年の12月1日に開局したBS11の目玉として注目された、ゴールデンタイムの3時間生放送帯番組。とにかく力を入れていたのだが・・・急激な景気悪化も相まって、スポンサーがつかず、局の経営は苦しくなった。いろんな自社製作番組を打ち切り、アナウンサーも減らしたものの、「大人の自由時間」と「inside out」だけは守り続けたのだが・・・

4月以降、「西川のりおの言語道断」と、「気楽に粋ましょう」は、2時間番組として残ります。
「なぎら大開宝計画」と「第2ニッポン国独立宣言」は、4月分の番組表からは完全に消えて、ドラマの再放送などになっている。5月以降、放送再開されるかは未定。(両番組とも、昨年10月から12月は、完全に再放送となっていたが、新年1月からまた生放送で再開していた。しかし3月再び再放送へ。かなり制作するのに苦しい状況だったようだ)

その代わり、4月からのBS11デジタルは、プロ野球パリーグの中継に力を入れる。
東北楽天ゴールデンイーグルスの宮城での試合や埼玉西武ライオンズの試合の中継を積極的に放送する。視聴者ニーズはあるのだろうが、開局当初掲げたステーションイメージは、完全に失われてしまったようだ。


☆追記
第2ニッポン国独立宣言は、タイトルを変更して、毎週金曜8時~10時に移動することが明らかになった。キャストも変わらず。ママは、壇ふみさんと阿川佐和子さん。
[PR]
by broadcast-press | 2009-03-26 06:00 | BSデジタル
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

BS11(日本BS放送)「大人の自由時間」恐縮です!梨元勝です!
BS11(日本BS放送)の看板番組「大人の自由時間」
月~金の19時~21時45分

金曜日だけは、週代わりでいろんな企画が放送される
先週の金曜日は、「恐縮です!梨元勝です!」

芸能レポーターの梨元勝が、地上波では語れないような
芸能界・テレビ業界のことを鋭く語るという生番組。


まぁ、有名芸能人には嫌われているだろう梨元さんだから、出演するゲストも、そういう芸能人は出演するわけもなく。(見るからに怪しげな病院の院長先生が登場して健康情報を伝えていたりもしていた)


ただ、番組最後に登場した、コメンテーターの小沢遼子さんとの、辛口テレビ・芸能批評のトークはなかなか面白かった。

その中で、小沢遼子さんはこんなことを語っていた

「大きなスポーツ中継で、必ずアイドルやタレントが司会で出演して、応援している姿をバカみたいに映すのはなんとかならないのか。スポーツ中継で、アイドルの食い口を作ってどうするの!!」と批判していた。


ふーむ。そのとおりそのとおり。
ジャニーズのアイドルが知った風に司会していたり、応援のショットを試合中継中バンバンいれたり。
確かにテレビ局は節操がないと想う人多いのでは?

オリンピックだってなんだって、純粋に中継だけしてくれればいいわけであって。
最近の中継はたしかに見苦しい気はします。


地上波では出来ないこと、語れないことを、BSでは放送する。
そこが、制作費が限られている、民放BSデジタルの生き残る一つの道なんだろうなと、想ったりした。
[PR]
by broadcast-press | 2009-03-08 23:46 | BSデジタル
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

BS11の編成から経営を心配する
BS11(日本BS放送)、経営が危ういのでは?という編成にどんどんなりつつある。視聴者として、心配なところ。まさか、閉局に向っているとか?いや、大丈夫だとおもうけれど

一昨年12月開局当初は、首都高の完成前のトンネル内にで、お金をかけた開局特別番組華々しくスタートしたBS11。番組も、たくさんの自社製作番組で埋められ、そのどれもが、民放キー局並みのクオリティーがあって、「すごい」と思わせたもの。平日夜11時からの「LOVIN」も、大人のおしゃれな番組として、海外ロケしたり・・・しかし、4ヶ月後の4月には、その自社製作番組の多くが早くも打ち切り。この「LOVIN」も終了。それ以降は、自社製作番組の再放送や、韓国ドラマ、在京U局の番組をたくさん取り入れるなどしてなんとか編成を繋いでいた。もちろん、新番組の自社製作番組もその後いくつもスタートしたのだが・・・全体的な数は少なくなった。

危ないのだろうと想ったのは、

①看板番組「大人の自由時間」をも、再放送で繋いだこと
9月~12月まで、3時間生放送の看板番組のうち、水曜日と火曜日を、この期間全面再放送としたこと。現在、水曜日は生放送で放送再開するものの、火曜日は、第1.2週のみ生放送。3.4週は、再放送になってしまった。

②BS11ニュースの大幅削減
開局当初、ノンストップで終日かなりの回数放送されていたBS11ニュース。なんと深夜にも数回、ストレートニュースを放送していた。毎日新聞というバックアップがあるにせよ、民放以上のきめ細かさがあったニュースだったが。あの暗いスタジオのしゃれたセットも、オープニングも、すごいクオリティでした。それが、昨年12月いっぱいで、BS11ニュースは、平日の18時45分~19時までの1回のみに大幅削減。土日にいたっては全廃されました。いよいよ、ニュースも削減しなくてはならなくなった。

③データ放送終了
先月末で、データ放送が終了してしまった。データ放送では、民放と同じく、最新ニュースや天気など表示していた。特徴として、全国の交通情報を、地図により渋滞などを表示する形で配信していたこと。テレビCMでも、データ放送を使おうとアピールしていたのだが。想ったほど需要がなく、コストとの兼ね合いがつかなくなったのだろう。

④数多くの自社製作番組の削減と、スポンサー0
開局当初から、多くの自社製作番組において(特に30分程度の番組)、提供テロップを入れるように、全番組は作られているにもかかわらず、まったく提供テロップが入れられていないものがほとんど。(入れられているものも、ビックカメラばかり。一時期、夜の平日夜の報道番組「insideout」では、野村證券がスポンサーになっていたが)それが、現状も変わらない。まずは開局し、こういうたくさんのさまざまな番組を作っていますとアピールして、スポンサーになってもらおうとしていたのだが、その狙いは外れて、おそらく広告収入で厳しいところはあるだろう。ビックカメラが後ろについていてもさすがに・・・そのため、ノンスポンサー番組ばかりになってしまっている。いまも。次々、番組は打ち切られたり、制作費がなくなり休止に追い込まれたり(伊集院光の「ばんぐみ」も、制作費がなくなったので休止しますと番組内で公言している)


BS11、スタートダッシュは華々しかったが、親会社となる「ビックカメラ」も、最近追徴金を支払うようなことになって、景気の急速な後退もあって、かなりピンチなのかという想いを受けます。

スタート当初から、1日17時間程度テレビショッピングの編成でスタートし「なんだこの編成。まるでテレビショッピングQVCチャンネルじゃないか」と思わせた、トゥエルビが、一番現実をわかっていたのかもしれない。いまとなっては、あの開き直りは、先見の明があったのかも?

BS11、閉局だけはまぬがれてほしいところだが。
なんとしても、看板番組「大人の自由時間」「insideout」だけは守りたいという思いは、伝わります。
[PR]
by broadcast-press | 2009-02-04 06:26 | BSデジタル
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

BSイレブン「どーくセッション」ゲスト野宮真貴
ロバートハリスさんがホストを努めるトーク番組
BSイレブン「どーくセッション」で、
ピチカートファイヴの野宮真貴さんがゲストで出演していたときのこと。

彼女が、番組の最後で、自分にとって一番好きな言葉を教えてくださいという問いに、彼女が出した色紙には

「LOVE&PEACE&MONEY」

その昔は「LOVE&PEACE」が叫ばれていたが、それだけじゃやはりダメだと気が付いて、やはりそこにMONEYがないといけない。MONEYがささやかでもあって、それをどう生かして使うかが大きい・・・

なかなか的を射てる言葉なだって想った。

(番組で、ある世界的デザイナーに、ダイヤモンドをちりばめた数百万もする靴をいただいて、その靴を紹介していたかと想うと、いまは、息子小学校のPTA役員になっているとか。自身がまだ売れないころは、とても質素な生活をしてたけれど、それはそれで楽しかったとか、いろいろ興味深いお話されていた)


お金は、やはり必要だし、お金がないとこころも豊かになりません。
その上で、お金に対してどういう考え方をできるかによって、人の人生は大きく左右するアイテムでもあると想うのです。お金にこころを込めることはできるから。



わたしの知人に、個人的に株の取引をなにわいにして生活している人がいる。いわゆる個人投資家・トレーダーといったところだろうか。いつも四季報を欠かさず買って、研究しながら、朝株価のチェックをするところからはじまる生活

それをどうこう言うことはないけれど、
前々から、僕の心の中では疑問符が付いてて。きっといつか大変なことになるのでは?という予感がしてた。

案の定、急激な株価下落と不況。



僕は、この数ヶ月の世界の急激な経済危機
意外と、まったく驚かなかったんです。いずれこういうことって起きるだろうと想ってたから。


やはり、株でもうけようとか、それを生活の糧にする人が多くなるとか、アメリカのサブプライムのような実態のないものを売り飛びつくような人がたくさんいるとか・・・冷静に考えたら、そういうのが多くなると経済もおかしくなるのは当たり前で。必ず無理がでるのです。


要は、そうしたリスクを負うものに手を出してリスクを負うのはあたりまえで、無一文になるなり、借金負うなりすればいいのですが、そうしたふわふわしてた人たちのしわ寄せが、まじめに働いて、地道にやっている末端の人たちに襲ってくるのが納得いかない。

アメリカの車会社の社長が、自家用ジェットでやってきて、国に融資を申し込むという感覚からしておかしいし。これだから、経済がおかしくなても不思議じゃないんですよ。いまの状況はあたりまえです。

きちんと、責任を負わなければならない人が責任を負わないかぎり、この経済は根本的に解決しない。企業だってそうで、仮にも社会的責任とか社会的貢献を高々とうたっている企業が、派遣切りするわけでしょ?まったく社会的責任を放棄している。企業は労働者を守るのではなくて、株主を守ろうとしているところ。そこが間違いで。(まぁ、国の政治だって、選挙しないということ=国民を守ることじゃなくて、自分の党を守ることで必死だから、同じようなものです。)

責任をきちんと負わない限り、同じことをきっと繰り返す。


僕はエコノミストでもなんでもないけれど
いまの不況はいっしゅの風邪のようなもので。きちんとウイルスを退治できたら、すぐ回復するのでは?と想ったりしてる。ウイルスを退治するのは・・・政治・政権が変わること?人々の意識が変わること?どうでしょうね・・・ガソリン価格だって、急激に高騰して、急激に下落して、いまは、数年前の水準よりも安くなっているわけだし。


LOVE&PEACE&MONEY

僕はこう解釈する。
拝金主義だけだと、かならず大変なことになる。
人のこころや、愛や、やさしさや、平和や、お金では買えないものを大切に出来ない人、その大切さに気が付かない人は、きっと生きたお金をも得ることができない。結果的に、だれもいなくなるし、お金も無意味なものになってしまうような気がする。
[PR]
by broadcast-press | 2008-12-26 23:44 | BSデジタル
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

エフエムななみの予定、きょう開局したBSデジタル2局
エフエムななみ、きのうの午後10時に放送が休止、停波しました。
総務省中国総合通信局への届け出では2008年7月31日まで休止となっています。
それまでに、局の体制を立て直して、再開にこぎつけてほしいし、逆に言えば、それまでに、再開できなければ、廃局の可能性が強くなるということになります。
今後も、動向を注目したいものです。

放送最後の日の「ななみレストラン」エリア内の人に録音していただいたので、この週末に聴いて見たいと思っています。そのことも含めて、エフエムななみの休止について、改めて書いていきます


さて、BSイレブンと、BSトゥエルビが開局しました。
開局した午前11時。それも、対照的でした

BSイレブンは、10時59分まで、

「HUMAN COUNTDOWN」
これ、なんだろうと思ったら・・・1分ごとに、
「開局まで○○:○○」という、フィリップを持ったさまざまな人たちの写真・静止画。
おそらく、局の関係者や、開局までに携わった人、家族の写真なのでしょう。何時間も、この調子だったので、すごい枚数のはず。おもしろいアイデアです

いっぽう、BSトゥエルビは、「11時に開局します」というブルーバックのあじけない画面のみ。11時になったら、局のOP映像が30秒流れた後、すぐ、何事もなかったように「麺ロード」の番組が始まる。まったく、開局したという喜びの言葉も、演出もなく。静かに開局した

このことについては、また改めて書いていきます

BS11ニュース、ぜひ見てみてください
めっちゃ、かっこいいニュースです。アメリカのニュースっぽく、暗いスタジオで、かっこいいCGで、局アナが伝えている。音楽もかっこいい
[PR]
by broadcast-press | 2007-12-01 21:56 | BSデジタル
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

あさって開局「BSイレブン」 「BSトゥエルビ」の期待度
e0035048_18144128.jpge0035048_17543366.jpg







いよいよ、あさって12月1日、BSデジタルに、新たに2つの放送局が開局する。

「BSイレブン」 「BSトゥエルビ」

現在、日中に試験放送が流れている。(写真参照)
さて、この2局、期待できるのだろうか?

筆者の見解では、

「BSイレブン」
すごい力の入れよう。だって、専属の局アナも何人もいて、
自社で定時ニュース「BS11ニュース」や、夜10時に1時間のニュース番組を放送。また、平日の夜は3時間の大人のための生ワイド番組!自社番組がたくさん。完全に、キー局並みのクオリティーと、キー局ではできなオリジナリティを感じます。ただ、BSデジタルがスタートしたときは張り切っていたのに、現在息切れしている各局のように、BSイレブンも息切れしてしまわないかが心配

「BSトゥエルビ」
大丈夫?って、誰しも思うだろう。
この局の番組、見る人はすごく限られるだろうなぁ~。おそらくかなり少ないだろう
1日の半分、12時間程度は、「QVC」(テレビショッピング)だもの
(なんと、紅白だの、格闘技だの、各局最高の番組をぶつけることしの12月31日の年越し、この局は、「QVC」を放送。ゆく年くる年にテレビで買い物する人なんていないと思うが)
あとの半分は、CSの放送局の番組を流す感じ。MTVを帯で放送したりと、外国の番組を放送するのだが、日本の視聴者には合わない気がする。
宝塚スカイステージの放送も目玉のようだが、毎週放送する宝塚中継が、たった1時間15分の枠っていうのも?・・・
自社製作番組は極端に少ない。ニュースもなし。

ただ、見方を変えたら、これくらい簡素に放送しないと、いずれ採算合わなくなって経営がなりたたない。だから
「超省エネ放送局」って気がする


BSデジタルは、もう新規開局はないのかな?
たとえば、在阪局あたりが、BSデジタルに進出したら面白いのに!
[PR]
by broadcast-press | 2007-11-29 06:52 | BSデジタル
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ


テレビ(地上・BS)、広島の放送局・番組改編、広島の街コラム
by broadcast-press
カテゴリ
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧