人気ブログランキング |
きのう、RCCテレビ開局50周年~特別番組
RCC(中国放送)が、きのう10月1日で、テレビ開局50周年を迎えました。
午前10時から、開局記念特別番組「ありがとう、RCCテレビ開局50周年」が放送されました。

その中で、ラジオ開局から現在までを振り返るVTRがとても印象的でした。
現在の橋本町に、初代局舎が建設されて、現在の基町に移転、ラジオからテレビへと、RCCの代表的な番組を振り返った。(ラジオ開局の音声は、復刻版だったが)

とくに印象的だったが・・・
広島初の夕方のローカルワイドニュース

「RCCニュース6」

その最初のオープニングがそのまま放送されたこと。

ブルーバックの中に、白い「6」の大きい文字が表示され、左上から、「ニュース」の文字がなんども中央に飛び出して、「RCCニュース6」と表示されるもの。あのテーマ音楽も流れてた。私はよーくおぼえてる。
初代の佐伯亨キャスターが、ニュースを伝えていたVTRも。(竹下県知事をスタジオでインタビューしていた)
当時のニュース6のロゴを、現在のニュース6のロゴが、どことなく引き継いでいる。とくに「6」のデザインが

RCC特集、パパタイムや、なんでもワイド3時間、RCC最初のテレビ野球中継などのVTRも。

それにしても、昔は、良質なドキュメンタリーを、毎週30分のレギュラーで放送していたり、海外取材の特別番組を制作したりと、かなりジャーナリズム的な番組を意欲的に制作していたのですね。地方局としては・・・


RCCの社長は、番組中、社員手帳を取り出して、社是を読み上げていた。
いまの時代に、社員手帳ってまだあるんですね・・・その手帳、ほしいな(笑)

テレビの自社製作率20パーセントを維持したいと、抱負を語っていました。


とにかく、RCCテレビ開局50周年、本当におめでとうございます。
by broadcast-press | 2009-10-02 21:52 | ローカル局ニュース
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

<< ルビコンの決断 1964東京五... 細かすぎて伝わらないモノマネ選手権 >>

テレビ(地上・BS)、広島の放送局・番組改編、広島の街コラム
by broadcast-press
カテゴリ
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧