こころの遺伝子
昨夜、NHK総合の「こころの遺伝子」を見てて、
つい、もらい泣きしてしまった。

西原理恵子さんの、「どん底でこそ笑え」という、なくなったご主人からのメッセージ。どんなに辛い人生の中でも、笑っていよう・・・こころうたれるものがありました。


この番組、スタートしてから、よくみています。
無駄なものを一切排して、運命の人からの運命の言葉を中心に、淡々とトークが進んでいく。嫌味なところがなくて。いい番組だと思います。

西田敏行さんが、ちょっと前まで司会してた、日テレの「泣ける歌」は、泣かせようと狙ってる演出や構成があまりに押し付けがましいというか、あまりに軽すぎて、僕は好きじゃなかった。

「こころの遺伝子」の方が、同じ司会をしている西田さんの涙に共感できる。
[PR]
by broadcast-press | 2010-04-27 06:29 | バラエティ
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

<< FMちゅーピー 5月改編は、朝... TSS「情報ジャージ 知りため... >>

テレビ(地上・BS)、広島の放送局・番組改編、広島の街コラム
by broadcast-press
カテゴリ
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧