人気ブログランキング |
「ホリペイ」に見る、低予算でも面白い番組の作り方
低予算でも面白い番組は出来る!

BSジャパンで、1月からスタートした日曜23:30~の番組「ホリペイ」
テレビ東京の土曜深夜に放送している「アリケン」のアナザーストーリー(スピンオフ)版の番組としてスタートした。

ひと言で言うと、有田哲平と堀内健の2人が、毎回2,3のテーマについて、毒トークするだけの番組。セットすらない。アリケンのロケ終わりに、おまけで作っている。だから、ロケ地だったり、ロケバスの中だったり、スタジオの屋上だったり。2人が座って、ただ、ずっとだらだらしゃべっているだけ。だけれど、それがシンプルイズベストでおもしろい。

普段の顔違って、素の2人が見える。もちろん下ネタもバンバン。そしてお堅いニュースについても毒づく。

いままで語ったテーマも至ってシンプル
「ゆとり教育」「大阪」「結婚」「ラ・テ欄」「ブルーレイ」「バレンタイン」「視聴率」「女子アナ」などなど
無論、毒舌でそれらをまじめに斬っていくトークをしているのではあるが・・・

ただ、時に話はどんどん脱線し。
「バレンタイン」のときは、行き着く先はゲームをしだす

「バ」
「バレ」
「バレン」
「バレンタ」
で連想する言葉、造語を作るゲームをしだすありさま。でもそのグダグダ感が、不思議な面白さになっていく。

でも逆に「結婚」というテーマは、2人のプライベートも垣間見えて、とても深く語り合う。

本人たちも、「まったくお金がかかっていない番組」
でも、「アリケン」よりも評判がいい

と皮肉を込めて毎回語っている。
なにより、本人たちが、本当に楽しんでいる番組でもあるようだ

BSジャパンって、時折、こうした番組を作る。
同時期にスタートした「少年タカトシ」(タカトシが、これまた自費でグダグダどこかへ行って、やりたいことをやるだけ)もそうだけれど、そのグダグダ感、チープ感が、素のままを見せている。

昨年放送していた「衛星魂シーズン1」も、秀作。
その中の企画には、「お金のないTV」なる、まさにそのもの名前のものまであった。本当にお金をかけず、くだらないこと(森進一のものまねの元祖を見つけるとか、毎回どうでもいいテーマ)
をスタッフが調査して、YOUがその調査の様子のVTRを見て突っ込みいれているだけの番組。これもYOUとスタッフが出演するシーンは、楽屋だとか、小さなラーメン店とかとか。

BSって視聴率ないからなぁ。
だから、ときにこういう番組を作れるのです
by broadcast-press | 2009-02-17 06:09 | BSデジタル
★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック。ぜひ投票お願いします
にほんブログ村 テレビブログへ 広島ブログ

<< 広島テレビ局舎 「みゅーじん」という番組は >>

テレビ(地上・BS)、広島の放送局・番組改編、広島の街コラム
by broadcast-press
カテゴリ
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧